出会い系とは違うの? | 交際クラブでなら高収入を狙う事ができる!

出会い系とは違うの?

落ち込む女性

交際クラブに登録することでデートを提供される…と聞くとなんだか出会い系サイトと同じだなーと思うかもしれませんが、全く違います。
そもそも出会い系サイトは出会いを提供することが目的です。デートやお付き合いというのはその延長線でしかありません。なので、なんとなくメールができればいいやという人もいれば、やるのが目的で焦ってる男性などもいて滑稽でしょう。
しかし、交際クラブというのは、すでにデートそのものが目的のサービスなのです。
なので、男女ともにデートを目指しているため、まず話がスムーズであること。
また、なんといっても利用者の質でしょう。出会い系サイトというのは、ハッキリ言って誰でも利用できるという部分がありますよね。働いてなくて女性目的のろくでなしだって簡単に登録できてしまいますし、
そんなろくでなしだって、サイト内では一流企業の商社マンと偽ることだってできました。なので、お近づきになりたいわぁと会ってみると、ただのルンペンじゃねえか!となるも会ってしまったら無下にできなくてそのまま怖い流れに…なんてことも
なくもないのですが、交際クラブではそういったことはありません。
男性は登録をする際にまず、膨大な登録料を払います。ものによっては数十万円といったところです。さらにそのときだけお金があってもいけません。一定の年収とその収入が得られる会社で今も働いていることも条件です。
こういった条件になり得るのはお医者さんとか弁護士とかそういったエリートな男性になってきます。
身分も明かす必要があるので、下手なこともできないので、女性にとってはとても安心した出会いが期待できるのです。

最近の投稿